私たちは大抵、目を外に向け、自分に起こることを考えています。
仕事がうまくいかないのは何故だろうとか、あの人のようにお金があったら・・、容姿に恵まれていたら・・病気でなかったら・・などなど。

けれどもリコネクティブ・ヒーリングを受けて、最初に私に与えられたのは完全な平和であり安心感だったのです。睡眠時間10時間、昼寝2時間を必要とし、消化・吸収がままならない体は変わらず、先がどうなるかはわからないまま。それでも深い安心感の中で、私は笑い、スキップまでしたい気持ちで散歩しました。

お金、健康、恋人、地位などが手に入らないと満足できない。あるいはそれらを失う不安。それは外部のものに主権を渡してしまっているということです。外の状況がどうあれ動じない平和は、見えなくなっているだけで、本当は私たちの内にあります。
今、世界は、私たち本来の宇宙と結びついた在り方ーーこの世界は実際はひとつであり、私たちの本質は愛であるというーーへと進化するか、滅びるかというところにいるように思われます。

ひとりでも多くの人が、進化の歩みに加わってくださいますように!