リコネクティブ・ヒーリング®
ブログ

月別アーカイブ: 2017年7月

意識の在り方

毎日のすることに追われていると考えは自動運転になり、ほとんど自分が何者なのかを意識せずに対処・行動しています。快・不快で反応することもしばしば。プラス、上手くやる だの得をする だのという計算。 そこへ何か問題が起こると …

帰り道はどこに

私たちは、あまりにも遠くへ来てしまった迷子の子どものようです。 刺したり咬んだりする虫のみならず、バカでかい家蜘蛛やムカデやヒルなどにはかなりの抵抗を感じます。それでもこの本に述べられているように、先住民族の人々のように …

無知の悲しみ

神奈川県の茅ヶ崎・藤沢という場所は、以前は海がありかなり自然も感じられた場所でした。大きな松林やニセアカシアの林。住まっている人も、元からそこに在った木々の中に手入れをして心地よく住んでいる感じでした。 今は全て住宅で埋 …

来たところを忘れずに

今の日本の社会は、生きるのに本当に大変になっているように感じます。昔より身の回りの自然がなくなり、生まれた時から人工物の中で育ちます。テレビやゲームに意識を明け渡して過ごし、自分が何者か考えることもなく暮らしてしまう。メ …

虫に話しかける

「昆虫 この小さきものたちの声」を読み進むにつれ、これまでとはこの世界の見え方が変わってきました。たとえばアリですが、このひどい暑さのため活発に動き回り、家の中を台所といわず寝室といわず2ミリ足らずの小さなアリが入ってい …

どんな風景を望むか

若い時にはわかりませんでしたが、自分の意識を眺めていると面白いことに気づきます。これといって何かあった訳ではないのに気持ちが落ち込むとき、見ている景色はいつまで経ってもこれまでと同じで変化なしというものです。むしろ年を取 …

受けとるのだ、送ってはならない

エリック・パールが私たちに受け渡してくれたリコネクティブ周波数というものは、普通にヒーリングという言葉から想像するものとは異なります。普通はヒーラーと呼ばれる人が癒しを求める人に何かを送り、具合の悪さを治しますね。そうで …

見えない実態

早朝少し気温が下がり、山からこじゅけい・鴬・いそひよどり等のきらめく声が聞こえてくると、少しほっとします。もしこの狂ったような暑さだけで、彼らの希望の歌がなかったら、どんなに心細いことでしょう。 私たちは分かっているつも …

愛が私たちの本来

エリック・パール著「リコネクション」には、エリックの誕生時に起きた不思議なこと、小さいころからあった普通(?)でないこと、またカイロプラクターをしていた彼にもたらされた不思議なヒーリング。それがどういうことなのかを知ろう …

魂は蝶のように

癒しのライブラリーでエリザベス・キューブラー・ロスの自伝が目にとまり、大いに気を引かれて一気に読みました。本によって様々な方々に出会いますが、すごい人!というのが第一番の感想です。 休みなく人を助けて働き、医師になり、始 …

1 2 »

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去投稿記事

このサイトについて

自らが宇宙とのつながりを取り戻したことで、本来の自分らしく、また健康に暮らせるようになりました。
 
この体験と感謝をもとに、より多くの方の人生を変えるお手伝いができればと思います。

アクセス

ヒーリングのご質問や、お問い合せ、ご依頼は
こちらのお問い合せページからお願いします。

ヒーリングセッションの時間は基本9:00~18:00、遠隔ヒーリングの場合はご相談に応じます。

まずはご連絡ください。

プロフィール

リコネクティブ・ヒーリング®
ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)

Twinkling Vega

Access Counter

  • 21342総訪問者数:
PAGETOP
Copyright © Twinkle Vega All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.