私は絶えず揺らぎ、間違えます。あまりにもひどい今の日本の現状。次々出されるえ〜っ?!というしかない政策には、思わず反応してしまいます。けれどもそうなった瞬間、私はバラバラであるという幻想の中に落ちているのです。

目に見える世界に対して自分の外側に向かって変化を望み、自分と異質の(と判断し断定した)ものを訂正したいと思った瞬間に、私は”ただ”の人であり相手と同じ土俵に下りているのです。自分の内側へ入り、自分の判断を手放して静かになりましょう。誰でも自分の思うように生きるのです。それらの人々はそう生きてみたいのでしょう。

私たちが信頼し、平穏な心でいるとき宇宙の源は働くことができます。私たちにできるのは、この無限の非物質的領域にすでに存在しているあらゆることを、源が現実にもたらすのを邪魔しないこと。

「この宇宙には知性がある」宇宙飛行士になったひとは、まずそれを教わるのだそうです。すべてのことはそこからもたらされるのであれば、私にできるのは自分の判断を手放し、静かにして道が示されるのを待つこと。自分の波動と合う人々とつながり、生きてゆくことでしょう。誰でも無限の可能性を自分の内に持つのです。