リコネクティブ周波数に触れると、不思議ですがこの現実世界から受けとるものが変わってきます。以前はそう良いものとは思えなかったのに、あら!こんな素敵なものだったんだと感じたり、これまでは話しかけてくれなかったような人から話しかけられたり。

体の不具合が治るということも、もちろんあります。大抵ヒーリングというと体調の不具合を治すものと思いがちです。長年辛かった体の具合が治ったり癌が消えていたという人もいますが、それだけではなく色々な事柄が変わってきます。

ただ、整体などのように肩こりや腰痛を治すというような、治したいことの保証はできません。その一方で、体の不具合を治す方法では治らないようなものが治ったりします。
ヒーリングを受ける時は、トーシャのChange Me Prayersと同じ姿勢ーーゆだねる・固執せず個人の願望を手放すーーが必要になります。

そしてどんな感覚が感じられるのか?、何がやってくるのか? と体の状態に耳をすませながら心を空にして静かにしていると、その人にとって一番必要なものがもたらされるのです。そう、不思議ですが本当です。

またその周波数につながっている時間というのは、とても気持ちの良いものです。
じかに受けるのと遠隔で受けるのは、まったく違いはなく一緒です。