いつもお読みいただきありがとうございます。ともに居てくださることに感謝!

自分の感情を見張り始めると、なんとまぁ・・!と思うことしばしばです。
私はひとにリコネクティブ・ヒーリングを勧めている立場ですが、自分も自分の内にひとに認める問題を見つけ、それを持ったままリコネクティブ周波数に入り宇宙とつながります。

宇宙とつながることで、感情のくっついていた体験から感情が消え、起こったことだけを受けとることができるからです。できごとだけになると、相手を自分より下へ置こうとする気持ち(不安)は消えており、異なる体験をしようとしている同じ存在として見ることができるのです。

多くのひとがそのように、感情から判断することなしに出来事を受け止めるようになったなら、犯罪も戦争もいじめも病気も消えてゆくでしょう。

「世界が平和でもなんでもないとき、どうすれば平和でいられるか?
世界が愛でもなんでもないとき、どうすれば愛でいられるか?
世界が赦しでもなんでもないとき、どうすれば赦しでいられるか?
残る世界がどうであろうと、自分は自分でいると主張することだ。
そうすれば、あなたがふれる世界はゆっくりと変わるだろう。」  ニール・ドナルド・ウォルシュ

宇宙の一部である光をたずさえたみなさま、ともに私たちにできる決断をしましょう。

つねに宇宙とともに在ろう と。