大胆な冒険者のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。自分が何者であるかを忘れて経験するというこの世界で、今、新しい目覚めの波が広がりつつあります。,゜.:。

「大いなる魂は、自らの一部を罰するつもりはありません。わたしたちはみな、お互いの一部なのですから。」
ミラ・ケリー(ハイアーセルフの言葉)

私たちはみな自らを含めて互いにゆるし、解放して手放すという道を通ります。中でも親に放置され かえりみられなかった、あるいは虐待された為に、自分を罰していたり尊重する意識を持てずに苦しんでいるひとも多いと思います。

その親もおそらく精一杯生きたのであって、自分の知らないものを与えることができなかったのです。この世界では時間は過去から未来へと続く一本の線のように感じられますが、本当は今、全てが起こっている。今創り出すものが未来をつくるように、今、過去も変えられるのです。

私たちはあの辛い過去が私をつくり、どこまでも苦しめると思っていますが、そうではないって?!
是非やってみてください。ミラ・ケリーも自分が望むような状態を母親の子宮の中にいる赤ちゃんとして、また生まれ出た瞬間のこと、望むような子供時代・・と新しいあなたが体験したかった環境・愛情・人間関係・お金 などなどを体験し感じていくことを勧めています。

そうして成長したあなたが、今のあなたと一つになるのを感じます。波動が上がるのを感じ、そのエネルギーにひたり・・するとそれが今のあなたになります。私も自分がさらに軽くなるのを感じました。

「本当のこと」とはあなた自身が語ることのできるものであり、私たちの本質がこの宇宙の一部であるということなのですね。自分自身にその許可を与えれば良いだけ。

何て不思議で面白い世界でしょう!

つねに宇宙とともに。
いっぱいの愛とともに。