優しい光であるみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただき、ありがとうございます。木々の間をもれてくる光の中で、鳥の声も、また光のように輝きをもって響くこの頃。

この世界では、すること ばかりに目がいってしまいます。でも本当はどれだけのことを成し遂げたかではなく、自分が何で在れたかーー本来の愛・光としての意識や感情を味わっていたかーーが、宇宙に波紋のように広がっている大切なこと。

心が平穏であるために「ゆるす」という一歩を踏み出すのは、最初なかなか難しいものです。

「あなたがゆるすと、エネルギーが変わり、輝き出すのです。人との関係も変わります。先に進むために自由になれるのです。もはや、人や環境に執着することがなくなります。誰かをゆるせないでいるときは、自分のまわりに鎖のように、彼ら・彼女らを引きずっているのです。」ミラ・ケリー

先へ進めないとき、その相手や問題を持ってリコネクティブ周波数につながると、それがほどけてゆきます。宇宙とつながる愛の周波数は大きな力であり、変化の推進力です,゚.:。+゚。

そうして嫌なもの、憎むものをゆるしていけばいくほど、自分が軽くなるのを感じ、自身を大好きと心から思えるようになっていきます。また周波数につながることによって、不思議な体験・思いがけない体験もするようになり、見えない存在からの働きかけを感じるようになります。

次第に観点が変わり始めるのです。

大いなる源とのつながりを維持し、確かなものにしてゆくほど、私やあなたの光はましていきます。

いつも宇宙とともに!