暖かな光であるみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

澄んだ冷たい風がススキの綿毛をゆらして渡るなか、太陽の強い光が満ちて、蝶も蠅も深い赤に染まったトンボも、暖かさを精一杯あじわいます。

澄んだ空気のなかでは、そばに居る栗の木や桜の木、その他の名も知れぬ木々の香気が漂っており、香りに振り向きます。桜の木のそばを通ると、桜餅の香りがしていて、思わず笑みが浮かびます。

今は歩いていると、いっぱいに花をつけたサザンカの香り。また甘い香りに振り向くと、ひいらぎ木犀が小さな白い花をつけています。

「わたしたちが人生を創造する唯一の瞬間は、現在です。あなたが現在と過去の両方にアクセスできるのは『今この瞬間』であり、ここにおいて望む変化をつくり出すことができるのです。

あなたの持っている信念を『今』変えれば、細胞組織やエネルギー・フィールドにも変化が起こり、過去にも同様のことが起こります。現在の感情的な問題やネガティブな信念が解放されれば、過去にも影響を与えます。つまり、過去のある時点で存在していた精神的、肉体的な構造が変わるということです。」 ミラ・ケリー

歩きながら、この素晴らしく面白い平行現実のことを思います。この世界がこれまでの認識とは変わっていく、その体験の始まりはリコネクティブ・ヒーリングでした。

それは花がゆっくりと開いていくように、さまざまな気づきをもたらし、ひとの進化を促してくれます。

いつも宇宙とともに。