美しい地球で苦戦する光のみなさま、Twinklling Vegaを訪れていただきありがとうございます。
東京の桜は、美しく豊かに満開で花の香りに満ち、風に惜しげもなく夢のように花びらを散らしていました。

私たちは日本の歴史の他に、世界史を学びます。それは日本と世界とは切り離せないものなので、知る必要があるからですが、同様にこの地球と宇宙の歴史というものがあるのですね。それこそ日本と世界の国々との関係のようにして続いています。

今、地球上の人々の意識が2極性(善と悪に判断して分ける)から、すべてはひとつなのだという意識に変化しつつあるなかで、この見えない存在たちからの強力な援助が絶えずなされています。それは3次元の私たちのように、それは違っているからこうなさいというものではなく、あくまでも助言であり、選ぶのは私たちなのです。

低い次元にいる私たちには、高い振動をもつひとたちは見えません。私たちが自分の枷をはずし、目隠しをとり、自分が何者であるかに気づいて波動を上げていったときに初めて、意識のやりとりが可能になります。

私たちはそれが可能です。なぜなら本来、私たちは愛である宇宙の一部を小さなコップにくみとった意識なのですから。彼ら宇宙のひとたちとも同じです。

私たちのハートのエネルギーは、それを大きく拡大し、広げ、輝かせれば、その高い振動数に共鳴させることによって身体の不具合を治してしまうこともできるのです。身体というのはチャクラによって統合されている粒子の集まりですから。

誰でもがその能力を持ちます。誰でも、どんなひとでも、ハートの中に愛を保っているのですから。
そして常に、どんなふうに見えるひとでも、それは形を変えた私です。

愛と赦しと感謝、それはどんな兵器よりも強力な、私たちを変え、結びつけ、喜びの世界へと引き
上げてくれる変革の力なのです。とても大切なものは、一番ひとが気づきにくいところーーそのひとのハートの奥ーーに置かれているのでした。

いつも宇宙とともに。