緑の葉を揺らす風にきらめく光のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

田に水が張られ田植えされて、小さな苗の頭が頼りなげに立っています。虫も沢山動き出したと見え、葉の上に、まるまると太った雨蛙が乗っていました。かなり高温の大気と冷たい大気が動いており、ぶつかって雨を降らせます。

久々に問題が起こってただの人モードに陥り、頭が走り回って眠れないという夜を過ごしました。翌日は出かける予定の日。寝不足でふらふらのまま、なぜかいつもより早く、着かねばならない時刻より1時間以上前に着く時間に家を出ていました。

ところが東海道線が遅れ、東横線まで何かの確認のためといって遅れ、目的地に着いたのは着かねばならない時間の10分前でした。ああ・・早く出たのはだからだったのね。

帰りはまた電車の遅れがありましたが、席を譲っていただき、直通で熱海まで来る電車に乗れて以外に早く帰れました。冷たい大気が入ったため、途中、空は真っ暗で土砂降りの雨。三島でも降っていましたが、降りる駅では止んでおり、まったく濡れずにぐっしょり濡れたわが家へたどり着いたのでした。

こうなると守られているということを思い出さないわけにいきません。どんな問題も考えられることをして、誰にとっても一番良いようになりますようにと宇宙の采配を祈れば安心です。心配に陥らず、自分の力は心の踊ることに向けていることができます。

”最愛の神よ、私を変えてくださいーー内なる導きを尊重し、聞きとり、それに従う者に。毎瞬あなたに導かれていると、どうか信頼できますように。私の意識をポジティブな考えの輝きできらめかせてください。あなたの神々しい合図をたどっていけるよう、勇気と明晰さを授けてください。”  トーシャ・シルバー

実際、私たちは常に守護天使やスピリット・ガイドといった存在たちに守られているのですから。

いつも宇宙とともに。