愛によって生きる光のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

随分と久しぶりに青空が見え、太陽の光が降り注ぎました。どんなに蒸し暑いなかの太陽でも、とても嬉しく感じます。ふと見ると、広がる田の上に沢山のトンボが! 幸せな景色です。
小学校のとき、校庭の空間を無数のトンボの群れが埋め尽くしていて、ここを走ったらトンボにぶつかる!と思った場面を思い出しました。

「物事は変化します。必ず変化するのです。ギリシャの哲学者、ヘラクレイトスが言うように、『変化こそが唯一の不変』なのです。・・・

・・物事が変化して良くなるのか悪くなるのかはあなたしだいです。あなたがある出来事をどう解釈するのかによって、ポジティブにもネガティブにも色付けできるからです。すべての現象は移り変わるということは保証されているので、あなたが唯一できることは、新しい状況にどのような評価を与えるのか選択することです。

ーーつまり『良い』とラベリングするか『悪い』とラベリングするかです。けれども、すべてはわたしたちの利益のためという理由以外はないと信頼する立ち位置に戻れれば、選択するのは簡単です。」ミラ・ケリー

そうですね。私たちは安定を求めますが、とめようもなく変化は続き思いがけないことも起こります。でもどんなに認めたくないようなことが起こっても、それには訳があり、自分に必要があって起こることなのだと信頼していられれば、おろおろしたり必死に何か手だてを求めて走り回らずに済みます。

そしてミラ・ケリーはさらに言います。「どんな瞬間であっても、あなたに最も喜びをもたらすことを行いましょう。」と。それは思いがけない展開や気づきにつながり、私たちに成長という喜びをもたらします。

信頼にとどまることが困難なとき、リコネクティブ・ヒーリングは私たちを源とつなぎ、それを容易にしてくれます。

いつも宇宙とともに。