常に守られ歩みを進める光のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

甘い金木犀の香りが漂い、過ごしやすい季節になりましたね。実りの季節です。変化の季節でもあります。

人生で問題に出会うとき、自分の感情に巻き込まれぬようにして(自分をないがしろにするのとは違います)思いやりの姿勢を保つことを試してみましょう。感情ーー怒り・悲しみ・責めーーで反応せずに起こったことを見る。

ただ自分が体験している現実として見ることができれば、混乱から脱し、相手の状況を理解することができます。自分の選択が誰かに苦痛をもたらすこともあり、他者の選択が自分に苦痛をもたらすこともある。その思いやりに立って出来事を見た時、澄んだ意識で起こったことを把握し、選ぶことができます。

それは自分自身と他者、どちらをも尊重できる選択をする視点を与えてくれます。

いつでも、どんな場合でも、自分が何を選ぶかは自分が決めることができると気づいていること。 自分も他のどんな存在も赦し、受け入れるという在り方。 その先には思いがけない喜びや新たな気づきが待っています。

あらゆるものが変化していこうとしているこの時期、分からなくなったとき、心が折れそうなときには問題を持ったままリコネクティブ周波数につながる。これもまた有効です。

いつも宇宙とともに。