美しく力強い愛を秘めた光のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

私にとっての気づきの始まりは、知性ある身体がよこし始めた滅茶苦茶な症状でした。思い返せば、今の私があきれ返りひっくり返り・・ゆるすのが難しいほどの生き方を、わからずにしていたからでした。

その理由は両方の親から3代にわたり受け継いだ感情、過去生での体験、今生での体験と盛りだくさんにあって固められ、自分を頼りにせず他人を頼る・自分を楽しませてはいけない・能力を使ってはいけない・・と鋼鉄のようなおおいがあったから。多くの方がたが同様なのだと思います。

病院めぐりをした果てに心療内科へ行くことになり、原因を知るために身体が変になるとき、なったのはどういうことをしたとき?と細かくノートに書き出してみました。何と自分の好きなことをしたとき、自分が良い気持ちになれることをしたときに腫れあがり痛みが広がるのでした。リューマチかと思う症状もありました。身体の知性は、無意識に鎧に従って生きている私に、精一杯「変えなさい!」「あなたのしているのは、こういうことなのよ!」というメッセージを送っていたのでした。

誰もがみな本来は、振動数の高い美しい光、愛なのです。それを上記のような理由が固く覆い被さり、さらにまた傷心や恐怖や恥などが積もります。そうなっていることに気づくのが、まず難しい。この世界から与えられた信念や教えでは、気づけないのです。

いまでは誰も取り残され、見捨てられるひとはいないと信じています。どういう道のりを歩むかは人それぞれですが、誰もがみな守られ愛されている存在。 ただ、宇宙の意思をそのまま表している自然と離れ、自らのよりどころを破壊していくひとの行動を見ていると、少しでも多くのひとが少しでも早く気づくこと。

愛によって鼓動し生きているこの宇宙や自然界のものたちと、ひとつになって生きる時の訪れが早まることを願わずにはいられません。宇宙から与えられたリコネクティブ周波数につながることは、目覚めを確実なものにしてくれます。どうぞ活用してくださいね。

いつも宇宙とともに。