多くの存在に愛され支えられている光のみなさま、Twinkling Vegaを訪れていただきありがとうございます。

ひとりぼっちで生きている、誰も自分のことを理解せず気にかけてくれないという孤独感を抱いている方もいらっしゃるでしょう。自分を心から愛し理解してくれる父や母のもとに生まれたというひとは、素晴らしくラッキーです。

でも、そうではなかったため強い孤独感を伴侶にしている場合でも、自分がそれに気づき、受けとる価値がないという鎖を取り外せば、あなたに愛をおくり続けている存在たちから、それは流れ込んできます。

そうして満たされ さらに気づくと、過去は今の自分がライトを当てている部分を拾って創りあげられたもの という真実が見えてきます。今の自分の波動が上がり軽くなると、ライトを当てる部分が変わる→喜びや楽しかった時のある過去のつらなりになる ということなのです。

私自身そのように変化しています。エリック・パールも言っているように、今という時に過去も未来も存在し、私たちは多次元に渡り存在する意識なのです。

「時間にはさまざまな「いま」があります。時間をはかることはもうできません。時間を変え、曲げ、動かすことができるのです。時間が崩壊するにつれて、さまざまな新しい概念・考え・発明・選択肢が、数秒ごとに地球の人々の精神に襲いかかっています。

いまという瞬間のさまざまな概念性があなた方の自己実現の体験によって目覚め、拡大しつつあります。・・ あなた方の惑星は腐敗の悪臭を放っているように思われるかもしれませんが、二極の状況が同時に進行しているということを忘れないでください。

光を運ぶ人たちは現在非常な力づけを与えられており、数年もすると驚くような力をもつことになるでしょう。その人たちとはあなた方のことです。あなた方が共有しているひとつの信念は、新しい現実についての信念です。

その新しい現実においては、人々は尊敬と調和と協調心のもとに自分の自由を表現し、地球をはじめとして、すべての生きとし生けるものが大切にされるのです。動物も植物も鉱物も人間も、みな等しく大切にされるのです。」

バーバラ・マーシニアック 「プレアデス+地球をひらく鍵」

いつも宇宙とともに。