リコネクティブ・ヒーリング®
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • エネルギー

エネルギー

あなたの創っている世界は?

自分を満足させるためにひとを蹴落としたり、利用したり、搾取するなどはいけないことと誰しも思いますが、多くの人が気づかずにやっていることに、自分の本当の望みを押し殺し、まわりの期待やこうあるべきでしょうという無言の圧力に従 …

科学が見つけているもの 2

もうひとつ大切なことは、ブルース・リプトンの言う「思考の力」です。 目に見えるこの世界を構成している物質は、どこまでも細かく見ていくと物質として存在していない。私たちが学校で習ったような原子模型は存在しておらず何も見えな …

本物の食べもの

何を食べても何を塗っても、何を吸い込んでも大丈夫なひとには分からないのだけれど、そもそも自分が化学物質に過敏なので、今の世界は変!に見えます。大企業の儲けのために、便利と宣伝される、自然には存在しない化学物質を多量に生産 …

特別ではない

私は何かに熟達した人ではないし、特別なことができる人でもありません。重たい潜在意識の枷をつけているのも知らぬまま人生の大半を生きてしまって、もう終わり近くなってからやっと訳がわかってきたという情けない展開です。 最後まで …

思いこみ

ひとと比べて自分はましだと思いたい。そんな比較の上になり立つ満足は、バラバラという幻想の上に立つものなのに、それはしっかり自分の内にあります。育つ過程で親やまわりの言い方、扱い方により、大抵の人はそうなっています。誰とも …

おかしく見えない?

体の表面に使うものだけでなく、食べるものにまで化学薬品を使い始めて、それを当たり前感覚にしてしまう。これはどう考えてもおかしくないですか? 皆が食べているから大丈夫? テレビの宣伝があれほど便利で美味しそうで、俳優さんが …

私たちの本質

びっくりする本に出会いました。 「喜びから人生を生きる!」(DYING TO BE ME) アニータ・ムアジャーニ著 臨死体験をした人は沢山いますけれども、この人のようにその時知ったことを忘れずに、それを生かして再び生き …

確信と喜び

少し前にフィンドホーンのことに触れましたが、創設者のひとりアイリーン・キャディ著「フィンドホーンの花」という本があります。この人がどのような道をたどってスコットランド北辺の荒れ地にトレーラーで住みつき、荒れ果てた酷寒の土 …

見えないことはお構いなし

人は目に見えることしか考えません。野菜を作るのに昔は化学肥料など使いませんでした。除草剤もありません。それでも作っていたのです。今は米を作るのも化学肥料と除草剤、農薬まで撒きます。使わなければできないと考えています。 農 …

投稿カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去投稿記事

このサイトについて

自らが宇宙とのつながりを取り戻したことで、本来の自分らしく、また健康に暮らせるようになりました。
 
この体験と感謝をもとに、より多くの方の人生を変えるお手伝いができればと思います。

アクセス

ヒーリングのご質問や、お問い合せ、ご依頼は
こちらのお問い合せページからお願いします。

ヒーリングセッションの時間は基本9:00~18:00、遠隔ヒーリングの場合はご相談に応じます。

まずはご連絡ください。

プロフィール

リコネクティブ・ヒーリング®
ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)

Twinkling Vega

Access Counter

  • 9371総訪問者数:
PAGETOP
Copyright © Twinkle Vega All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.