リコネクティブ・ヒーリング®

ブログ

今の科学が見つけているもの

ひとつの細胞の挙動を観察することによって、そのまとまった存在である人を考えた細胞生物学者ブルース・リプトンによれば、細胞はひとりの人と同様の存在であるという。 脳にあたるのが細胞膜で、細胞膜というのはコンピューターのチッ …

蛹の気分

この世界でうまく泳げる者でもないし、本来の立ち位置にとどまり続けるのは難しい。それでも少しずつ、そこから物事を見るようになってきています。先を歩む人たちの助けを借りながら。 子供と話し合わない親、悪いことばかり言って牽制 …

光あれ

政治が滅茶苦茶なうえに、つぎつぎと大災害が起こり、何と言ってよいか言葉もない毎日。さらに雨は降り続け、さらに巨大になるやも知れぬ台風が海上にあります。どうにもならない状況にある多くの人々を思い、言葉が出ません。 誰もが皆 …

受容と防衛しないこと

今この瞬間はあるべきようにある。なぜなら宇宙はあるべきようにあるのだから。それを受け入れることができるでしょうか? 私たちは意識しなくても、月や天体の影響を受け、それによって動いています。身体として成り立たせている50兆 …

リコネクティブ・ヒーリング

リコネクティブ・ヒーリングというのは、ヒーリングとつきますが、身体の不具合を治すため限定のものではありません。不具合が治らないというわけではなく、最初に治る場合もありますが、その原因となったものがあるならそちらがまず変わ …

本来の自分

今年は春にもう夏がいました。夏の今、秋も一緒にいます。植物も昆虫もとまどって、秋の紅葉を始めたり、秋の虫が鳴いたりしていますね。 冬から春へは鳥のさえずり、春から夏へはカジカガエルや蛙の合唱、今は虫の音。それらは自然が与 …

つながりあい生きている

これを読まれる方は、何故私が虫のことなどを心にかけているのか疑問に思われる方も多いと思います。また普通の方は、木や草、虫などは物のたぐいだと思っていることでしょう。それらのみならず、石や岩など、ひいては人の作り出した物ま …

虫に思う

こう暑いと、虫の活動は活発です。草木の多い所では、ひとの都合のみ考えて動くのではなく、沢山の存在が居ることを念頭に、入らせてくださいの姿勢が必要かもしれません。面白いですが、山の中で倒れている木に腰掛けて休んだりすると、 …

思い出と今

私が子供の頃は、まだ今のように物はあふれておらず、PCもありませんでした。本にしてもそう沢山はなく、小学校では漫画の本が回し読みされていました。電話はむろん固定電話です。虫はあふれるように居たのです。農薬や除草剤はなく、 …

感情から自由な在り方へ

今 ここ という瞬間に、不安や怒りや被害者意識などという余計な感情抜きで居ること。それができたら楽ですし、喜びや感謝の気持ちでのびのびと居られます。リコネクティブ・ヒーリングの周波数は、それを可能にしてくれます。最初に私 …

« 1 2 3 4 25 »

投稿カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去投稿記事

このサイトについて

自らが宇宙とのつながりを取り戻したことで、本来の自分らしく、また健康に暮らせるようになりました。
 
この体験と感謝をもとに、より多くの方の人生を変えるお手伝いができればと思います。

アクセス

ヒーリングのご質問や、お問い合せ、ご依頼は
こちらのお問い合せページからお願いします。

ヒーリングセッションの時間は基本9:00~18:00、遠隔ヒーリングの場合はご相談に応じます。

まずはご連絡ください。

プロフィール

リコネクティブ・ヒーリング®
ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)

Twinkling Vega

Access Counter

  • 9371総訪問者数:
PAGETOP
Copyright © Twinkle Vega All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.